読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ufufu diary

ランニングが好きです。Windowsが好きです。

USMTのカスタムXMLファイルについて(Windows10 Ver1607版)

USMTで特定のディレクトリのデータを移行する際、カスタムのXMLファイルを作成するのだけど、Windows10 Ver1607で、以下のリンク先のとおりにXMLファイルを記載すると失敗しますので注意。

カスタムXMLファイルの例:カスタム XML の例 (Windows)

 

リンク先だと、「%CSIDL_MYVIDEO%」という記載があるが、Windows10 Ver1607だと「%CSIDL_MYVIDEO%」は環境変数として既定で登録されていない。

なので、移行元PCのディレクトリを直接移行するか、%userprofile%\videos を指定してみるか。

※ フォルダパスは、xml ファイルに指定する前に、実施端末のエクスプローラで入力して、ビデオフォルダが表示されることを確認してみよう。

(例)

< condition>MigXmlHelper.DoesObjectExist("File","%userprofile%\videos")</condition>


< pattern type="File">%userprofile%\videos\* [*]</pattern>