読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ufufu diary

自由に。今しかできないことを全力で。最近は走ることと、Windowsと。

Windows 10(Ver 1511・1607)を展開してみよう!その6(DISMによるOSイメージ展開編)

では、マスターPCから採取したイメージを展開しましょう~ 1)準備(作業用PC編) ①インストールメディアから、「WinRE.wim」を入手します。 a)作業用PCで、インストールメディア内「\sources\install.wim」を任意の場所に保存します。ここでは「C:\temp」…

Windows 10(Ver 1511・1607)を展開してみよう!その5(DISMによるOSイメージ化編)

では。ここからOSをイメージ化していきます。 1)作成したWindowsPE、でsetup→sysprepしたPC(=マスターPC)を起動します。 ※メーカー製のPCであれば、何のキーを押せばメディアから起動するのか事前に確認するのをおすすめします。 なぜなら、sysprep後に…

Windows 10(Ver 1511・1607)を展開してみよう!その4(マスターPC作成編)

ではマスターPCを作成していきます。 1)マスターPC作成 ①VolumeLicenseで取得したOSのイメージファイルをメディアに焼きます。 ②①で作成したVolumeLicenseメディアからマスターPCを起動し、クリーンインストールを行います ③デバイスドライバーインストー…

Windows 10(Ver 1511・1607)を展開してみよう!その3(応答ファイル作成編)

sysprepによる一般化を行う際、環境固有の情報は削除されます。ドライバも環境固有の情報の一 つです。ドライバを削除されないよう残したままにしておくために、sysprep用の応答ファイルを「unattend.xml」という名前で作成します。 その他にもしておくとset…

Windows 10(Ver 1511・1607)を展開してみよう!その1(概要)

Windows 10 Ver 1511・1607の展開(deploy・deployment)について情報がまとまっていなくて苦労しましたので、こちらに備忘録として。 そろそろ次のWindows10が出るよね。変更点がありましたらまた更新予定です。 (Windows 8と一緒でしょ?Windows 7と一緒…

Windows 10(Ver 1511・1607)を展開してみよう!その2(ADKインストール・PE作成編)

miyunyanchan.hatenablog.com では早速1台ずつ手動展開するところから。 大まかな流れは以下です。 【1】Windows ADKのインストール 【2】Windows PEの作成 【3】応答ファイルの作成 【4】マスターPC構築 【5】DISMによるOSイメージ化 【6】DISMによ…

50台超えたあたりから急にライセンス認証できなくなった!

時々聞かれたりするので、備忘録として。 Windowsを展開するときは以下の手順を踏むわけ。 1)VolumeLicense契約 2)VLSC(Volume License Service Center)からインストールしたいOSのISOをダウンロード Volume Licensing Service Center 3)マスターと…

Windows 10 Ver 1511でWindows Updateをしたら、pingの応答が返ってこなくなった

皆さま、ごきげんいかがお過ごしですか。 昨日ハマったので、備忘録として、記そうと思います。 〜今回の問題〜 ユーザーにWindows 10のタブレットを納品しました。 納品して起動した時は、確かにpingの応答が返ってきていたし、Windows標準のリモートデスク…

RDS・ライセンスサーバーのアクティブ化(Windows Server 2012 R2 Ver)

Windows Server 2012 R2でRemote Desktop Serverを構築しなくてはいけなくなった。サーバーの構築の途中で「ライセンスサーバーのアクティブ化」を行わなくてはいけない。 その時の様子をキャプチャしたのでそのまま・・・掲載しましょう。 1)サーバーマネ…

USMTのカスタムXMLファイルについて(Windows10 Ver1607版)

USMTで特定のディレクトリのデータを移行する際、カスタムのXMLファイルを作成するのだけど、Windows10 Ver1607で、以下のリンク先のとおりにXMLファイルを記載すると失敗しますので注意。 カスタムXMLファイルの例:カスタム XML の例 (Windows) リンク先だ…

USMTによるデータ移行(Windows10 Ver1607編)

今回はUSMT10.0(User State Migration Tool)によるユーザーデータの移行についての備忘録。 USMTはWindows10用のWindows ADK (Windows アセスメント & デプロイメント キット)に含まれる、ユーザープロファイルの移行ができるツールです。 WindowsADKの…

結局プロビジョニングパッケージって?!(Windows 10 Ver1607)

最近Windows 10のマスターPCを作って、それを展開する、ってお仕事が増えてきた。 んでね、色々とインターネットで調べてると、しきりに 「プロビジョニングパッケージで、楽になるかも?!」 「ボリュームライセンス(volume licence 略してVL)がいらなくな…

Windows 10のライフサイクル

ふと、Windows 10のライフサイクルが気になった。 なんせ、リリースされた時に、Windows 10は最後のOS!って言われてたから、ちゃんと更新さえすれば、ライフサイクルは永遠に来ないんじゃないかって思ってたわけ。 そこで、疑問に思ってたことは解決しよう…

Windows 10 (Ver 10.0.14393) のブルースクリーン

Anniversary UpdateされたWindows10(ver 10.0.14393)のブルースクリーンがQRコード付きになったのでちょっとワクワク。

Windows 10 Anniversary update

遅くなってしまいました。 Windows 10 でAnniversary Updateが来たわね。 偶然画面キャプチャを取ったので、そのまま載せておこうと思う。 1)設定画面で、更新とセキュリティを開き、画面真ん中あたりの「詳細情報」を開く 2)Webページが開く。「Anniver…

NLA サービスによるプロファイル選択のフロー

これは備忘録です(∩´∀`)∩ ~経緯~ 以前、Windows7にログインすると、なぜかネットワークの場所を選択する画面が急に出てきて、そこからユーザーが意図しないネットワークの場所を選んでしまい、FTPができなくなったことがあった。 ※ネットワークの場所は、…